検索
  • Nanami Narita

【終演】藤沢市ロビーコンサート

11月18日に藤沢市ロビーコンサートが終演いたしました。

席数を減らしての開催でしたが、130名近い方にお越しいただいたようで、嬉しく思います。

検温や消毒など、スタッフの方々とお客様のご協力があって無事に開催することができました。久しぶりに舞台に立ったときは胸がいっぱいになりました。

当日の本番直前は、ピアニストの青山さん相手に楽屋で「緊張する!!」と騒いでおりましたが、舞台に立つと緊張は消え失せ、とても幸せな時間になりました。


青山さんとは年内にサロンコンサートも控えております。

青山さんと室内楽をする時間はとてもワクワクするので、最近の私の頭の中は、今度どんな曲選ぼうかなぁということでいっぱいです。

最新記事

すべて表示

久しぶりの更新になってしまいました。 5月の演奏会について振り返りたいと思います。 5月は、ピアニストの青山夏実さんのご自宅のサロンで、サロンコンサートを行いました。 私はシューベルトのアルペジォーネソナタを演奏いたしました。 ヴァイオリニストのツェラー・モニカさんもご一緒して、シューベルトのノットゥルノも演奏いたしました。 アルペジォーネソナタ、とても美しいので大好きなのですが、これまで人前で演

中川大志さんがナレーションを担当する現在放映中のプラネタリウム番組『Night Flower ~星ふる島の一夜花~』の音楽に関わらせていただきました。 https://planetarium.konicaminolta.jp/program/night_flower/ また、主題歌も公開されております。 ぜひご覧ください!

ヴァージャ・アザラシヴィリはジョージアで1936年に生を受け、今でも活躍中の作曲家である。 戦後“ソビエト現代音楽”の発展に尽くした作曲家だが、その作風は普遍的な魅力にあふれていて、特にコーカサス民謡とグルジア民謡に基づいた郷愁を誘うメロディは、ジョージア国内に留まらず世界中で愛されている。 アザラシヴィリが作曲活動を開始した頃のジョージアは、グルジア・ソビエト社会主義共和国(グルジア共和国)とし