検索
  • Nanami Narita

2019年12月近況

毎年のことですが、年末になると時間が加速していくように思います。

寒い日が続くので、山奥の温泉などに行きたい気持ちも高まるのですが、わかっているのです本当は。この時期特有の高揚感と、たくさん積み重なる楽譜の山から逃げ出したいだけなのです。

というわけで、温泉に逃げ込むでもなく今日も劇場へ向かいます。


先日はオオルタイチさんの20周年記念ライブ@渋谷WWW にスペシャルバンドとして参加しました。


とてつもないエネルギーの渦に巻き込まれるようなライブでした。すごく楽しかった。来年1月には大阪公演もあるのですが、待ち遠しい。


そして先週からは新国立劇場のくるみ割り人形。

いつか絶対弾くって決めていた演目、弾くたびに幸せな気分になります。チャイコフスキー素晴らしい。

ピットを覗き込む小さなバレリーナの姿を目にするたびに、小さい頃に観に行ったくるみ割り人形のことや、お友達とのクリスマスパーティー、幼稚園のバザーやユニセフへの献金のこと、手作りのクリスマスケーキのことやクリスマスプレゼントの数々を思い出します。そして、自分がその楽しみを手渡す側になったことの嬉しさを感じるのです。


そして、つんてっとではクリスマスソングをリリースしました。https://tsuntet.wixsite.com/home

リンクに飛んで聴いてみてくださいね。





最新記事

すべて表示

中川大志さんがナレーションを担当する現在放映中のプラネタリウム番組『Night Flower ~星ふる島の一夜花~』の音楽に関わらせていただきました。 https://planetarium.konicaminolta.jp/program/night_flower/ また、主題歌も公開されております。 ぜひご覧ください!

ヴァージャ・アザラシヴィリはジョージアで1936年に生を受け、今でも活躍中の作曲家である。 戦後“ソビエト現代音楽”の発展に尽くした作曲家だが、その作風は普遍的な魅力にあふれていて、特にコーカサス民謡とグルジア民謡に基づいた郷愁を誘うメロディは、ジョージア国内に留まらず世界中で愛されている。 アザラシヴィリが作曲活動を開始した頃のジョージアは、グルジア・ソビエト社会主義共和国(グルジア共和国)とし

つんてっとのミニライブを行います。 2018年ぶりです! チケットは9/15に販売開始予定です。 Tsuntet -Mini Live- 2021年10月16日(土) 第1回 公演11:00開演(12:00終演) 第2回 公演14:00開演(15:00終演) (リンクからチケット購入サイトへ飛びます)。 ※各公演30分前開場 場所 : 横浜市イギリス館ホール 〒231-0862 横浜市中区山手町1