検索
  • Nanami Narita

Tsuntet -Second Live-

今年はおかげさまでつんてっととしての演奏も数多くさせていただきました。

私個人としても、新曲を何度も演奏する体験は、自分の中に曲を染み込ませることや、お客さんの反応をリアルタイムに受けることの繰り返しで、とても勉強の場になっております。

さて、下記のライブがあと1ヶ月を切りました!

作曲者勢はただいま一生懸命曲を執筆中(たぶん)です。

奏者陣は(((まだかな)))と震えております。

ぜひ楽しみにしていてくださいね。


チケットはこちらでお買い求めいただけます。


Tsuntet -Second Live-

日時:2018年11月25日(日)14:30開演(14:00開場)

場所:やなか音楽ホール

プログラム:


「日本民謡によるコンポジション(2017)」 辻田 絢菜/作曲 「アイルランド伝統音楽による二つのパラフレーズ(2017)」 上水樽 力/作曲 「Above the Horizon (2017)」 上水樽 力/作曲 「日本民謡によるコンポジションII (2018)」 辻田 絢菜/作曲    World Premiere   「新作 (2018)」 辻田 絢菜/作曲   World Premiere   「新作 (2018)」 上水樽 力/作曲   World Premiere  

出演:

篠笛 正田温子

チェロ 成田七海

ピアノ/作曲 上水樽力

作曲 辻田絢菜

チケット:一般3000円/学生2500円 (当日+500円)

お問い合わせ先:tsuntet@gmail.com

後援団体:

東京藝術大学同声会

東京藝術大学音楽学部附属音楽高校響親会

全日本ピアノ指導者協会




最新記事

すべて表示

中川大志さんがナレーションを担当する現在放映中のプラネタリウム番組『Night Flower ~星ふる島の一夜花~』の音楽に関わらせていただきました。 https://planetarium.konicaminolta.jp/program/night_flower/ また、主題歌も公開されております。 ぜひご覧ください!

ヴァージャ・アザラシヴィリはジョージアで1936年に生を受け、今でも活躍中の作曲家である。 戦後“ソビエト現代音楽”の発展に尽くした作曲家だが、その作風は普遍的な魅力にあふれていて、特にコーカサス民謡とグルジア民謡に基づいた郷愁を誘うメロディは、ジョージア国内に留まらず世界中で愛されている。 アザラシヴィリが作曲活動を開始した頃のジョージアは、グルジア・ソビエト社会主義共和国(グルジア共和国)とし

つんてっとのミニライブを行います。 2018年ぶりです! チケットは9/15に販売開始予定です。 Tsuntet -Mini Live- 2021年10月16日(土) 第1回 公演11:00開演(12:00終演) 第2回 公演14:00開演(15:00終演) (リンクからチケット購入サイトへ飛びます)。 ※各公演30分前開場 場所 : 横浜市イギリス館ホール 〒231-0862 横浜市中区山手町1